木村恒希(木村拓也の息子)の大学は広島工大!高校は廿日市?【画像】

木村恒希(木村拓也の息子)の大学は広島工大!高校は廿日市?【画像】

約10年前、突然この世を去ってしまったプロ野球選手の木村拓也。当時はあまりの早すぎる死に、多くのファンや関係者が涙しました。

今回お送りしていくのはその木村拓也氏の息子である「木村恒希」についてです。木村恒希は今、広島工大に通っていて、父と同じ野球を続けています。

この記事ではその件について話をしたり、木村恒希の出身高校や、出身中学校などのご紹介もしていきます。ぜひ最後までご覧ください!

木村恒希(木村拓也の息子)の大学は広島工大!

木村恒希さんの通っている大学は「広島工業大学」になります!学科は「建築デザイン学科」です。

恒希さんは硬式野球部に所属していて、2020年の4月から3回生となります。現在は父・木村拓也さんと同じプロ野球選手を目指しながら、建築士になることも視野に入れつつ大学生活を歩まれています。

建築士になりたい理由は、恒希さんの母が高校生の時に建築の仕事に興味を持っていて、その時の話を聞いて面白そうだと思ったからだそうです。恒希さんは「一級建築士」の資格も取得したいと言っていました!

また、大学のうちにプロから声がかからなかった場合は、社会人になってからも社会人野球を続けてプロを目指すのだそうです。父の木村拓也さんから受け継いだ野球スピリッツは相当なものがあるようですね!

この話をしているとアニメ「メジャー」の主人公・茂野吾郎と、父・本田茂治との親子エピソードを彷彿とせずにはいられません。恒希さんにはぜひプロになって欲しいですね。

木村恒希(木村拓也の息子)の出身高校は廿日市?

恒希さんの出身高校は「広島県立廿日市高等学校」です!

恒希さんはもちろん高校生の時も野球をやっていました!残念ながら甲子園出場は果たせなかったようですが、内野手として頑張っていました。

しかし、膝を痛めてしまって手術を受けたこともあったのだとか。手術後のリハビリは9ヶ月にも及んだそうですが、高校最後の夏の試合では5番・ファーストとして活躍しました。

木村恒希(木村拓也の息子)の出身中学校は?

スポンサーリンク

恒希さんの出身中学校ですが、残念ながら恒希さんの出身中学校は明らかとなっていません。

しかし恒希さんの出身高校が廿日市高校なので、最寄りの「廿日市市立廿日市中学校」に通っていた可能性が1番高いのではないかと筆者は考えています。

これについては情報が明らかになり次第記事を更新したいと思います。

木村恒希(木村拓也の息子)のWiki風プロフィール

  • 名前:木村恒希(きむら こうき)
  • 生年月日:2000年?月?日
  • 出身:宮崎県
  • 血液型:
  • 身長:

木村恒希さんは2000年に生まれたということはわかっていますが、月日は明らかとなっていません。年齢は2020年に4月から大学3回生となるので、学年的には21歳を迎える計算になりますね。

父・木村拓也さんと同じプロ野球選手になることが夢だった恒希さんは小学2年生のときからソフトボールを始めます。中学からは野球に転向し、大学生になった現在でも続けていますね。

木村恒希(木村拓也の息子)の大学は広島工大!出身高校は廿日市?まとめ

今回は木村拓也選手の息子・木村恒希さんについての記事をお送りしました。ここまでの内容の要点をまとめていきます!

  • 木村恒希の在籍大学は「広島工業大学
  • 木村恒希の出身高校は「広島県立廿日市高等学校
  • 木村恒希の出身中学校は明らかになっていないが、「廿日市市立廿日市中学校」が最も有力ではないかと予想

木村恒希さんは3月18日に放送される「衝撃のアノ人に会ってみた!」にも出演が決まっていますので、ぜひそちらもチェックされてください!

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です