一律10万円の給付金はフリーターや無職・ニートでも貰える?【コロナ】

今回は新型コロナウイルスの給付金10万円がフリーターやニートでも受け取れるかどうかについて調査した結果をまとめていきます。

一律10万円の給付金はフリーターでも貰える?【コロナ】

調査中

一律10万円の給付金は無職やニートも貰える?【コロナ】

調査中

一律10万円の給付金はいつからもらえる?

一律10万円の給付金はいつからもらえるのでしょうか?

政府によると4月30日までに、予算案の中に組み込むことを目指して話し合いが進んでいるとのこと。

政府は当初、20日に補正予算案を提出し、24日までに成立させる方針だったが、一連の日程はずれ込む。自民党幹部によると、組み替えた予算案は20日に閣議決定をやり直し、27日にも提出。祝日の29日も審議し、30日成立を目指す。
引用元:時事通信社

つまり、4月中に給付が行われることはないということですね。

早くても5月の下旬頃になるでしょう。

それまでの1ヶ月の間に「間に合わなかった。」という人がいないことを祈るばかりですよね。

一律10万円の給付金の受け取り方は?

10万円の給付金の支給が決まったら、どうやって受け取ればいいのでしょうか?

普通なら役場に行って手続きをしていくというスタイルになりそうですが、コロナがあるのでそうはいかないでしょう。

安倍総理によると、今のところ「郵送」と「オンライン」の2つの手続きを検討しているとのことです。

一律10万円の給付金はフリーターやアルバイトでも貰える?【コロナ】|まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です