COVID-19(コロナウイルス)の原因や症状について!予防法は?

新型コロナウイルスによって引き起こされる肺炎が現在話題となっていますね。この肺炎は「COVID-19」と名付けられたみたいですが、知りたいのはそんな正式名称なんかよりも具体的な症状や予防法などについてですよね。当記事ではそんな新型コロナウイルスによって引き起こされる「COVID-19」の症状や予防法などについてまとめてみました!ぜひ参考にされてみてください。

COVID-19とは?

新型コロナウイルスは正式名を「2019-nCoV」と言い、重度の肺炎などを引き起こす危険なウイルスとなっています。また、この新型コロナウイルス「2019-nCoV」に感染したことによって引き起こされる肺炎症状を「COVID-19」と呼びます。ちなみにこの新型のコロナウイルスを顕微鏡で見てみると、表面に突起物が確認できるみたいですよ。なんだか気持ち悪いですね…(泣)かつて流行して話題となった「SARS(サーズ)」や「MARS(マーズ)」と同系統のウイルスとなっています。

COVID-19の原因

この新型コロナウイルス「2019-nCoV」はなぜ誕生してしまったのでしょうか?その原因について見ていきましょう。もうご存知の方も多いと思いますが、この新型コロナウイルスは中国武漢市の魚介類卸売場で集団発生しました。なぜ、このウイルスが誕生してしまったのか大元の原因はまだ解明されていませんが、なんらかのロジックがあったことは確かでしょう。これについては今後の情報を待つほかに無さそうですね。

COVID-19の症状

新型ウイルスによって引き起こされる肺炎「COVID-19」の症状について見ていきましょう。現在確認されているだけでもこれだけの症状があるようです。

  • 発熱
  • 全身倦怠感
  • 喉の渇き
  • 呼吸困難
  • 喉の痛み
  • 下痢、嘔吐
  • 筋肉痛
  • etc…

もちろん人によって症状として出るものと出ないものがあって、まちまちだと思います。あと、気になる潜伏期間は14日(2週間)ほどと言われているみたいですね。

COVID-19の予防法

COVID-19の具体的な予防法について見ていきましょう。何はともあれ予防です。できることはやっておくに越したことはないですよね。現時点では次の対策が有効とされています。

  • 手洗いうがい
  • マスク着用
  • アルコール消毒

新型コロナウイルスだからといって目新しい特別なことはしなくて良いみたいですね。これを見ると「え!?こんなんで良いの??」って思って上記の予防法を軽視してしまいそうになりますが、こういった基本的な予防こそ効果絶大だと思います。インフルエンザや風邪の予防の時と同じく、いつも目にする予防法ばかりですができることはしっかりとやっておきたいものです。

まとめ

ということで今回は現在話題沸騰中の新型コロナウイルス「2019-nCoV」によって引き起こされる肺炎「COVID−19」の具体的な症状や予防法について見てきました。それにしても本当にこういった物騒な病気にはかかりたくないものですね。1日も早く流行が過ぎてくれることを祈るばかりです。それでは今回は以上になります。最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です